お祀り(ご供養)に最も大切なのが、ご本尊さまです。

仏教の考え方では、生きている間に善行功徳を積むということが大切なこととされています。

その善行の一つが「菩提を弔う」。

いわゆる亡き人への供養ということになります。

亡き人やご先祖様への供養として回向できる場がお仏壇と言えます。

また、その空間はご自身の精神の修養の場であり、心のよりどころであり、

それが、ご家族、お家の安泰につながり

究極的には仏教の趣旨とする世界の平和とつながるのではないでしょうか。

勿論、厨子やお仏壇以外のオープンスペースでお祀りしている場合でも同じです。

そして、

供養、回向を含めて私たちを導いていただけるのがご信仰されておられる宗派のご本尊様なのです。


※回向とは、善行功徳を利他の心(自身の物とせずに他に振り向けること。)で行うこと。

※オープンスペースとは、床の間など囲いの無い場所。タンスやカラーボックスの上なども含みます。

お仏壇や供養の空間は、お寺です。

お仏壇などの一般のお家でのお祀りの場は、寺院のお堂を小さくしたものと同じです。

お家の中にお寺があると言っても過言ではありません。

その大切な供養の場で、まず重要な位置づけとされるのが「ご本尊さま」です。

最初に手を合わせるなるほとけさま(ご本尊さま)。

供養、回向の手助けをしていただけるほとけさまなのです。

ですので、

お仏壇も大切ですが
それと同じかそれ以上に大切に考えなければならないのがご本尊様なのです。
(お仏壇の付属品的な扱いをされるのは間違いです。)

その様な大切・重要なご本尊様のお迎えをご一緒に考えて行きましょう!

法輪堂店主が一緒にご予算も含めて、お客様それぞれに合わせた失敗しないご本尊さま(お仏像)選びのお手伝いをさせていただきます。

手を合わせる喜びを感じるお仏像のご提案

100%法輪堂店主が受け答えいたしますので、安心してください。

当店を介して他の業者などが売り込みなどの電話や訪問を行うようなことは一切ございません。勿論、当店もその様な事は行いません。

法輪堂では手を合わせる喜びを感じられるご本尊さま(お仏像)をたくさんのお客様とご縁をつなぐことを目標としております。

ご一緒にご本尊さまをお迎えするお手伝いをさせていただきます!ご予算などにも沿った相談にも対応いたしますので本当にお気軽にどうぞ!

大切なご先祖様の供養・ご信仰するに値する
ご本尊様を お迎えしましょう!

≫ ■仏像の選ぶポイント一覧