2013年

1/2ページ

【京都】智積院 拝観日記

京都・智積院に行って来ました。   木々の葉が色づき始めています。 拝観入口の横の収蔵庫に、 長谷川等伯による国宝障壁画が納められています。 ホール内が障壁画に囲まれている中で見せて頂けました。 講堂 講堂では、平安時代の阿弥陀如来坐像がまつられていました。 左右のお部屋には、モノトーンの障壁画があり 向かって左側に夕陽、右側に朝陽となっていました。 夕陽の描かれた月が幻想的でした。 & […]

国立国際美術館の「貴婦人と一角獣 展」

国立国際美術館の 「貴婦人と一角獣 展」に行ってきました。 フランス国立クリュニー中世美術館所蔵の6面の連作タピスリー。 赤色の千花文様に、貴婦人と一角獣と獅子。 「人間の五感を表している」5面と、「我が唯一の望み」。 テレビで一瞬みて 気になっていた「貴婦人と一角獣 展」。 赤地に、貴婦人と一角獣と獅子がいる 豪華な・・・絵ではなく、タペストリー。 それが、6面ある。 6面 「触覚」「味覚」「嗅 […]

【奈良】「薬師寺 東塔水煙 降臨展」に行ってきました

奈良の薬師寺の 修理中の国宝の東塔。 薬師寺で唯一創建当時より現存している建物で、 「凍れる音楽」という愛称で有名です。 薬師寺東塔(国宝) 2010年撮影 薬師寺 東塔水煙 降臨展 薬師寺 東塔水煙 降臨展 2013年9月16日~11月30日   塔の屋根から上にの金属部分の頂部の飾り「水煙」が見ることができる「薬師寺 東塔水煙 降臨展」に行ってきました。 解体修理中のため 地上34m […]

2013イタリアボローニャ国際絵本原画展に行ってきました

西宮市大谷記念美術館で開催中の 「2013イタリアボローニャ国際絵本原画展」に行ってきました。  イタリア北部の古都ボローニャ市で毎年開催されている 絵本原画コンクールの入選作品を紹介する展覧会です。  原画の作品は、 各5枚の展示です。  各作品には、 ・題名 ・名前 ・国 ・描画方法 ・1枚ごとの説明 札に簡単に書かれているので、 大体のお話がわかったり、わからなかったり  表現方法もいろいろ […]

相国寺 承天閣美術館「伊藤若冲の名品展」

相国寺 承天閣美術館での 「伊藤若冲の名品展」に行ってきました。  伊藤若冲(1716~1800)は、 江戸時代中期の京にて活躍した絵師です。 展示室に入ると、常設展示の金閣寺書院を飾っていた 伊藤若冲の襖絵などがありました。  「若冲の画風ってこうだったかなぁ。」と 少し記憶との違いを感じつつ進みました。 名品展の展示室に入って、 「これが若冲だ。」と思う 極彩色鮮やかな、くっきりした縁どりの […]

【奈良】興福寺 南円堂 拝観日記

6月2日までの特別公開だったのですが 興福寺の南円堂の創建1200年記念の特別公開に行ってきました。 左 北円堂のご本尊・弥勒如来像 (国宝) 右 南円堂のご本尊・不空羂索観音菩薩坐像(国宝) 北円堂・東金堂は、特別公開で拝見したものの なぜか、南円堂は前だけでのご挨拶だけとなっていました。 不空羂索観音菩薩 今回の特別公開では、興福寺の南円堂のご本尊が 「不空羂索観音菩薩」であることが頭の中によ […]

よくわかった!特別展「當麻寺」

奈良国立博物館での特別展「當麻寺」に行って 色んなことが明解になり、 遠い難しい事のように思えていた 「當麻曼荼羅」がとても親しみを覚えた存在になってきています。 當麻寺(奈良県葛城市)の本尊は、 「當麻曼荼羅」。 阿弥陀如来の極楽浄土の様子をあらわす 約4メートル四方の掛け軸です。 飛鳥時代に造立された 弥勒如来や四天王像などが伝わる 大和の名刹のひとつです。 當麻曼荼羅は、 天平宝字7年(76 […]

両国回向院にて善光寺出開帳

東日本大震災復幸支縁 善光寺出開帳 両国回向院  平成25年4月27日(土)~5月19日(日)   「善光寺出開帳両国回向院」は、東日本大震災で亡くなられた多くの方々のご供養と 被災地の復興支援を目的とし、善光寺御本尊のご分身である出開帳仏、そして 陸前高田の被災した松で造立された地蔵菩薩像などを奉じて厳修いたします。 (善光寺 公式サイトより)     「出開帳か。で、出開帳って何だろう?」と思 […]

【京都】大将軍八神社 拝観日記

方除守護神の神社「大将軍八神社」に行ってきました。   平安建都の際に都城の方除守護神として造営されたのが始まりとされ 大将軍とは、陰陽道にいう星神天大将軍で、方位をつかさどる神です。 方徳殿(宝物庫) 八十体の大将軍神像群(重要文化財)が立体星曼荼羅様に安置されています。 開館日は、5月1日~5日、11月1日~5日。 ご神像は木像で、平安時代中期から鎌倉時代にかけて奉造。 像の形式は、 […]

『国宝 十二天像と密教法会の世界』展

京都国立博物館での 『国宝 十二天像と密教法会の世界』展に行って来ました。 『国宝 十二天像と密教法会の世界』展 平成25年1月8日(火)~2月11日(月・祝) 京都国立博物館 第一部 国宝 十二天像と後七日御修法 第1章 国宝 十二天像 第2章 空海帰朝 第3章 後七日御修法のはじまり 第4章 後七日御修法の荘厳 第5章 後七日御修法のあゆみ 第二部 灌頂とその荘厳 -山水屏風と十二天屏風を中心 […]