薬師寺

豪華すぎる『白鳳展 -花ひらく仏教美術-』 レポート【奈良国立博物館】

「白鳳展」のチケットを頂き、ありがたく行って来ました。 白鳳時代とは、奈良時代より昔の時代! 天智天皇・持統天皇・天武天皇の活躍した時代。 その天武天皇が「家ごとに仏舎を作って礼拝供養せよ。」という詔を下した方です。 この時代から各家庭で仏壇をすることが始まったのですね。 遣唐使よりも昔の時代なのに、もうすでにこんなに立派な寺院や、素晴らしく仕上がった仏教美術で展開されていたということに見せつけら […]

【奈良】「薬師寺 東塔水煙 降臨展」に行ってきました

奈良の薬師寺の 修理中の国宝の東塔。 薬師寺で唯一創建当時より現存している建物で、 「凍れる音楽」という愛称で有名です。 薬師寺東塔(国宝) 2010年撮影 薬師寺 東塔水煙 降臨展 薬師寺 東塔水煙 降臨展 2013年9月16日~11月30日   塔の屋根から上にの金属部分の頂部の飾り「水煙」が見ることができる「薬師寺 東塔水煙 降臨展」に行ってきました。 解体修理中のため 地上34m […]

【奈良】薬師寺 拝観日記

唐招提寺の後、 長年いつか行きたいと思っていた薬師寺に とうとう行くことができました。 薬師寺は、680年に天武天皇が 皇后(後の持統天皇)の病気平癒を祈り、 発願したことに始まります。     念願の薬師寺 金堂の薬師三尊像。 しかし、それのみならず個人的に 大変興味深いことが詰まっている 内容の拝観になりました。   「中門」から入って、金堂を真正面にみるために 外側 後ろ側から時計回りで、 […]