【兵庫】中山寺の”大涅槃図”と“えんま天供” レポート

兵庫・中山寺の大涅槃図が 公開されていると行って来ました。 ちょうど、“えんま天供”の日で ご祈祷していただけました。 紫雲山 中山寺 真言宗中山寺派大本山 本尊 十一面観世音菩薩 安産祈願の寺 聖徳太子が創建した 日本最初の観音霊場と伝えられる。 後醍醐天皇、明治天皇など、 皇室歴代ともゆかりが深い。 源頼朝をはじめ武家・庶民にも 深く信仰されてきました。ことに、 豊臣秀吉は中山寺の観音様に祈願 […]

【京都】真宗興正派 本山興正寺の梅 レポート

西本願寺の南隣の興正寺。 前を通り過ぎようとした時に 門の外から見えるピンクの梅があまりにも見事なので見せて頂きに行きました。 【真宗興正派 本山興正寺】 阿弥陀如来を本尊とし、親鸞聖人を開祖とする真宗興正派の本山。円頓山。 仏光寺の経豪が1481年(文明13)本願寺の蓮如に帰依し、有力寺院とともに山科に興正寺(仏光寺の旧名)を建立したのが起こり。興正寺の寺号は、日本に仏教をひろめた聖徳太子の事績 […]

【大阪】大阪城公園の梅 蓮如上人袈裟懸の松

大阪城公園の梅を見に行く途中に 石山本願寺の遺跡と推定される場所があります。 桜門から大阪城天守閣の方向を向いて右の方向に行きます。 南無阿弥陀仏の石柱 【石山本願寺と大阪(大坂)】 明応5年(1496)、本願寺第8代宗主蓮如は摂津国東成郡生玉庄内の大坂に坊舎を築いた。大坂(石山)本願寺の寺内町では、御影堂・阿弥陀堂を中心に、六町二千軒におよぶ町屋が建ち並んでいた。やがて本願寺は織田信長と対立し、 […]

【京都】北野天満宮と梅苑

梅を見ようと北野天満宮へ行って来ました。 北野天満宮 菅原道真公は、幼い頃から学識にすぐれ、文章生から諸官を経て文章博士となった。宇多天皇・醍醐天皇からその才を認められ右大臣に抜擢される。栄達を快く思わない左大臣藤原時平の讒言で、九州大宰府に流され、903年2月25日に亡くなる。没後時平の不慮の死をはじめ御所清流殿への落雷など災禍が続き、道真公の祟りとされた。そこで道真公を右大臣に復し正二位を追贈 […]