ジブリ

【京都】下鴨神社 拝観日記&大炊殿 ・御車舎公開

賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)、 通称・下鴨神社へ行ってきました。 平成6年に、世界の文化財として ユネスコ(国際連合・教育・科学・文化機構)の 世界文化遺産条約に登録されました。 鳥居へ続く道の両脇に 大きな樹木・植物などに囲まれて歩く 「糺(ただす)の森」を通り 下賀茂神社へと進みます。 石拾神事 生石御祓い場 京の七不思議 連理の賢木 縁結びの御神木 2本の木が途中から1本に結ばれている […]

スタジオジブリが描く乱世。「定家と長明」展

賀茂御祖神社神服殿での『方丈記』800年“鴨長明『方丈記』”と“賀茂御祖神社式年遷宮資料展”の1つ スタジオジブリが描く乱世。「定家と長明」展をみてきました。   堀田善衛の『方丈記私記』『定家明記私抄』を原作に、「もしアニメーション映画を作ったら・・・」という設定で スタジオジブリが乱世に生きる鴨長明と藤原の定家を描く展示企画「定家と長明」展。   「方丈記」 800年記念鴨長明『方丈記』と賀茂 […]

『借りぐらしのアリエッティ×種田陽平』展 レポート【兵庫県立美術館】

現実(リアル)と虚構(ファンタジー)を融合(フュージョン)させる。 映画美術の神様、種田陽平が手掛ける スタジオジプリと小人たちの世界。  スタジオジブリのアニメ映画 『借りぐらしのアリエッティ』では、 ある大きなお屋敷の床下に、小人の3人家族が 必要な分だけ 床上から借りてきて 密かに暮らしていました。 そのアリエッティの世界を、巨大なセットにより体験できます。 まず入り口前で、巨大な椅子を見上 […]

3びきのくま展

兵庫県立美術館での、「ジブリの絵職人 男鹿和雄展」と 同時開催の「3びきのくま展」へ行って来ました。 2009年12月8日~2010年2月7日 兵庫県立美術館 トルストイの絵本『3びきのくま』。 「女の子が、3びきのくまの家に くまの親子の留守中に入りました。 女の子は、くまの家で過ごしお昼寝をしていると くまの親子が帰ってきました。 女の子は慌てて逃げました。」 というお話です。 企画・構成は宮 […]

特別展「ジブリの絵職人 男鹿和雄展」

兵庫県立美術館での、特別展「ジブリの絵職人 男鹿和雄展」 /同時開催「3びきのくま展」へ行って来ました。 2009年12月8日~2010年2月7日 兵庫県立美術館 「となりのトトロ」など数多くのスタジオジブリ作品で 背景美術の監督を手がけてきた男鹿和雄(1952年~)の やさしく心温まる作品約600点が紹介されました。 背景…、背景だけの展示・・・、何故背景の? 感覚がつかめず、少し戸 […]

スタジオジブリ・レイアウト展

『高畑・宮崎アニメの秘密がわかる。 スタジオジブリ・レイアウト展』に行ってきました。 会期: 2009年7月25日(土)~10月12日(月) 開催場所は 大阪市 サントリーミュージアム[天保山]  です。 建物に入った途端、真正面の壁いっぱいに 拡大したポニョの原画のがお出迎えしてくれました。 右に曲がり、ホールに入ると 大きなパネルの前に机があり、 丸い形の真っ白なシールとサインペンが置いてあり […]