閻魔

【兵庫】中山寺の”大涅槃図”と“えんま天供” レポート

兵庫・中山寺の大涅槃図が 公開されていると行って来ました。 ちょうど、“えんま天供”の日で ご祈祷していただけました。 紫雲山 中山寺 真言宗中山寺派大本山 本尊 十一面観世音菩薩 安産祈願の寺 聖徳太子が創建した 日本最初の観音霊場と伝えられる。 後醍醐天皇、明治天皇など、 皇室歴代ともゆかりが深い。 源頼朝をはじめ武家・庶民にも 深く信仰されてきました。ことに、 豊臣秀吉は中山寺の観音様に祈願 […]

特別展『源信 地獄・極楽への扉』 レポート【奈良国立博物館】 

『源信 展』といえば、   このような赤く染まる地獄絵が強烈に目に残り 地獄絵を観るかのように思ってしまったのですが、 それは源信展。 地獄絵図で何を説いたのか? 極楽への扉。 (扉という言葉は、”極楽”・”地獄”のどちらにもかかっている。) 前期の展示で観せて頂きました。   1000年忌特別展 源信 地獄・極楽への扉 2017 […]

【京都】六道珍皇寺 拝観日記

先祖の精霊を家に迎える「六道まいり」で知られる 六道珍皇寺へ行ってきました。 六道とは、 仏家のいう(地獄、餓鬼、畜生、 修羅、人間、天上)の六種の冥界をいい、 死後、霊は必ずどこかに行くといわれています。 六道の辻は、その分岐点で 小野篁が あの世とこの世の従来に使ったとされる 「冥土通いの井戸」があります。 8月7日~10日には精霊を迎える六道詣りの人が訪れます。 地獄の冥官小野篁の伝説が残る […]

【奈良】五色椿と白毫寺

新薬師寺の後、白毫寺へ歩いて行きました。 歩いている道の途中、梅の木に 梅の実がなっていました。 白毫寺に着いたようです。 この階段を上っていきます。 白毫寺は、 叡尊の弟子道照が 宋より大宋一切経の摺本を持ち帰り、 一切経典転読の基を開きました。 現在も4月8日に一切経法要が営まれます。 真言律宗 白毫寺(一切経寺) 大和北部八十八ヶ所 第63番札所 関西花の寺 第18番札所 天智天皇の皇子志貴 […]