毘沙門天

【京都】鞍馬寺 レポート

  2017年3月訪れた鞍馬寺です。 【鞍馬寺】 もと天台宗の大寺。 松尾山金剛寿命院と号する。鞍馬弘教の総本山として独立。 唐僧鑑真の弟子鑑禎が770年に開創とする一方、796年に�造東寺長官の藤原伊勢人が、自分の進行する観音菩薩をまつる聖山を探していたところ、「観音と毘沙門天は同体」との夢告を得て、毘沙門天を安置したと伝わる。 仁王門(山門)   【仁王門】(山門) 仁王像 […]

【奈良】信貴山 朝護孫子寺で如意宝珠の戒壇巡り レポート

紅葉の信貴山朝護孫子寺へ行ってきました。 【信貴山】 信貴山真言宗の総本山。 信貴山歓喜院朝護孫子寺(ちょうごそんじ)と号し、信(志)貴山寺ともいう。 聖徳太子が物部守屋を討つためにこの山に来て戦勝を祈願すると、寅の年、寅の日、寅の刻(午前4時ごろ)に毘沙門天を感得し、その加護によって勝利を得た。太子はここに自刻の毘沙門天像を祀り「信ずべき、貴ぶべき山(=信貴山)と名づけたという。 平安時代、醍醐 […]

【大阪】神峯山寺で護摩行に参加

日本で最初に毘沙門天が安置された霊場といわれている神峯山寺に行ってきました。   【神峯山寺 (かぶさんじ)】 根本山。天台宗。毘沙門天を本尊とする。 寺伝によれば、役行者小角が開山し、宝亀年間(770頃)に開成王子が創建したという。 当時は仏教の聖地として、比叡山や葛城山と並ぶ7高山のひとつに数えられ、僧坊21・寺領1,300石に及んだ。皇室の崇敬が厚く、また足利3代将軍義満や豊臣秀頼 […]