白隠

『奇才 ―江戸絵画の冒険者たち―』【あべのハルカス美術館】レポート

あべのハルカス美術館での『奇才 ―江戸絵画の冒険者たち―』をみてきました。 奇才 ―江戸絵画の冒険者たち― あべのハルカス美術館 2020年9月12日(土)~ 11月8日(日) ここは才能の渦! 江戸時代には、従来の常識を打ち破り、斬新で個性的な表現に挑んだ「奇才」と呼ぶべき絵師たちが、全国で活躍していました。昨今注目を集める伊藤若冲、長澤蘆雪、曾我蕭白、歌川国芳ら、過激で強烈な個性を放つ絵師だけ […]

『禅 ー心をかたちにー』展 レポート【京都国立博物館】

京都国立博物館での特別展覧会『禅 ー心をかたちにー』を観せていただくことができました。 後期展示期間で、「達磨像 白隠慧鶴筆(萬壽寺)」の展示は終わっていましたが、「十八羅漢像のうち羅怙羅尊者(萬福寺)」の迫力に圧倒されてきました。 特別展覧会 臨済禅師1150年 白隠禅師250年遠諱記念 『禅 ー心をかたちにー』 2016年4月12日(火)~5月22日(日) 京都国立博物館 ********** […]

「妙心寺展」レポート【京都国立博物館】

京都国立博物館での、 開山無相大師650年遠韓記念「妙心寺展」へ行って来ました。 妙心寺は、学問に熱心で禅宗に深く帰依した 花園法皇が、自らの離宮を改めて禅寺とし 開山慧玄を開山に迎えることにはじまる京都の名刹です。 妙心寺派は、現在末寺3400を超え、 臨済宗では最大規模の宗派です。 「妙心寺展」 〔京都展〕 京都国立博物館 平成21年 3月24日(火)~ 5月10日(日)  「妙心寺展」  京 […]