注目キーワード
  1. 快慶
  2. 弘法大師
  3. 修験道
  4. 閻魔
  5. ジブリ
関西のお寺・神社・博物館・美術館にて【法輪堂の拝観日記】

【オンラインバスツアー】高野山 レポート

オンラインで旅行できる “バスツアー”に初参加してみました。

どんな体験ができるのでしょうか?

行き先は、“高野山”。

尼僧 浅田さんの案内で巡る!世界遺産 高野山
金剛峯寺・根本大塔見学&高野山大学でプチ瞑想体験

旅のしおりなどが届いた

旅のしおりや、特産品などが届きました。

ドリップコーヒーもありました。

小さなアロマのような小瓶も入っています。(アロマではありませんでした。)

なにに使うのか当日までのお楽しみです。

紙に“シートベルト”と文字が書かれたタスキは、折り曲げて繋げ作っておくようです。

当日、zoom接続

時間前になりましたので、zoomに接続。

しかし、接続するURL記載された最終確認のメールが届いていなかったので接続ができない。

緊急連絡先のメールアドレスに連絡して対応していただけました。

zoomの壁紙は、バス車内の背景画像が用意されていました。

ツアープランナーさんだけでなく、ドライバーさんもいらっしゃいました。

案内などがあり、出発です。

高野山大学

高野山大学にけっこう早く着きました。

尼僧 浅田慈照さんのご案内で“高野山大学”を見学。

瞑想室でプチ瞑想体験です。

ここで、
届いた小瓶を開けるコトになりました。

小瓶の中は、“塗香”でした。(そりゃそうだでした。)

塗香を手首になじませて、
瞑想室内の画像の前でプチ瞑想体験。

真言宗の瞑想は五感をフルにつかうとおっしゃっていました。

この瞑想室で実際に体験できたらなと思いました。

ごまとうふ屋さん見学

高野山の郷土料理のごまとうふ。
角濱ごまとうふ総本舗さんで見学です。

初めて知ったのですが、豆腐という名前でも大豆は使われておらず、胡麻葛粉できているのだそうです。

届いたものの中にあった”ごまとうふ“の用意。

“しょうゆ”“ワサビ”も入っていたのでサッと準備が整いました。

“ごまとうふ”は、とても美味しかったです。

金剛峯寺・根本大塔

最後は、高野山真言宗の総本山“金剛峯寺”の根本大塔

ここでも小瓶に入った塗香を手首に。

本当は、それぞれのお堂(?)で違う配合の香りの塗香を使うのだとおっしゃっていました。

こちらでご法話を。

あっという間に1時間半のツアーが終了しました。

参加した感想は、もう少し金剛峯寺の境内での時間があると良かったかなと思いました。

関連記事

高野山開創1200年記念高野山の名宝 2015年1月23日(金)~2015年3月8日(日)あべのハルカス美術館 弘仁7年(816)、弘法大師空海は密教修行の理想の場所として高野山の開創に着手。 空海は真言密教の基盤を作り[…]

関連記事

コロナなどもあって「お寺に行きたいけれど出掛けられてないな」と思っていたところ “オンラインでリモート参拝できる”との情報が。 日本最初の二大毘沙門天にオンラインで参拝できる企画に、リモート参拝させていただいたレポート[…]

最新情報をチェックしよう!
 data-src=稲田法輪堂" width="700" height="300" >

稲田法輪堂

法輪堂厳選の祈りにふさわしい仏像・仏具・お線香をご紹介いたします。

CTR IMG