【奈良】東明寺 レポート

【奈良】東明寺 レポート

奈良に古寺で山寺と教えてもらった
東明寺に行って来ました。

拝観は、予約が必要です。

予約ができず
外からだけでもとやって来ました。

山門

菊の御紋のある山門

寺務所

白龍弁辨天

本堂

東明寺は、天武天皇の第三皇子で
『日本書紀』の選者として名高い
舎人親王の開創。

宗派は、高野山真言宗。

この山が金鍋納蔵の山であり、
また東方浄瑠璃世界の本主で
衆病悉除の医王である
薬師瑠璃光如来を本尊とし、
更に眼病平癒を得た因縁から
鍋蔵山・東明寺と号するようになった。

 

松尾寺、金剛山寺とともに
矢田丘陵の高所に建てられた
歴史の古い山岳寺院の一つです。

矢田村の惣鎮守である
矢田坐久志玉比古神社の
神役を勤めていたことも知られています。

寺宝には、
重要文化財の木造薬師如来坐像、
木造地蔵菩薩坐像、木造毘沙門天立像、
木造吉祥天立像があります。
いずれも平安時代の作です。

虹梁

 

拝観日記:【奈良】松尾寺

 

法輪堂ドットコム(東大阪市 稲田法輪堂) 御仏と人との対話を演出 くらしの中に御仏を感じる空間づくりのお手伝い ◆HP(仏像・仏具・念珠・線香) ◆お問い合わせ ◆アクセス JR片町線(学研都市線)鴻池新田駅より徒歩15分※仏像・仏具のネット通販HPあります。

 

The following two tabs change content below.
仏壇屋「稲田法輪堂」。仏具・密教法具のネット販売「法輪堂ドットコム」。プロフィール写真は店主。拝観日記はヨメが書いております。