2019年2月

【和歌山】紀三井寺(金剛宝寺) レポート

【和歌山 紀三井寺(金剛宝寺)】 救世観音宗 総本山 西国三十三所 第2番 正式には、 「紀三井山金剛宝寺護国院」。 紀三井寺とは「三つの井戸のある紀州の寺」の意。 早咲きの桜と、和歌浦湾の眺望で名高い。 本尊 十一面観世音菩薩 寺伝によれば、 770年(宝亀1)、唐僧為光の開基という。 唐僧為光上人作という 本尊十一面観音像は、 千手観音像とともに秘仏で重文。 楼門 室町時代 永正6年(1509 […]