2013年10月

勝林院の本尊 阿弥陀如来坐像の内部から小さい仏像

  • 2013.10.16

法然上人を招いて浄土教について論議をした 大原問答が行われたた事でも有名な勝林院。 京都産業大学の調査で、勝林院の本尊 阿弥陀如来坐像の 内部から9,5cmの小さい仏像が見つかったそうです。 光背に三千仏(3000体の化仏)が作られたという 記録も見つかり、そのうちの一つの像とみられます。

【法輪堂通信】 一角獣と諸星大二郎さん NO.69

  • 2013.10.01

大阪の仏壇屋「稲田法輪堂(法輪堂ドットコム)」の 2013年10月1日に送信した メルマガのバックナンバー記事となります。 毎月、店主の書いたメールマガジンをお届けしています。 メルマガ登録はこちらから。お待ちしています。 ┏仏像・仏具・密教法具・お香・お線香の専門店【法輪堂ほうりんどう】 ┃http://www.e-horindo.com/ ┃────────────────────────── […]