2010年7月

【奈良】薬師寺 拝観日記

唐招提寺の後、 長年いつか行きたいと思っていた薬師寺に とうとう行くことができました。 薬師寺は、680年に天武天皇が 皇后(後の持統天皇)の病気平癒を祈り、 発願したことに始まります。     念願の薬師寺 金堂の薬師三尊像。 しかし、それのみならず個人的に 大変興味深いことが詰まっている 内容の拝観になりました。   「中門」から入って、金堂を真正面にみるために 外側 後ろ側から時計回りで、 […]

【奈良】唐招提寺 拝観日記

もう蓮が咲き始めているのではないかと 唐招提寺に行って来ました。 唐招提寺は、 わが国に正式の戒律を伝えた 唐の高僧であった鑑真和上が建てた寺が 唐招提寺の起こりです。   唐招提寺の蓮は、中国から鑑真和上が 持ってきたと伝えられているのだそうです。 南大門 【南大門】には、 孝謙天皇の宸筆と伝えられている 「勅額」の複製があがっています。 南大門をくぐると左側に 金堂 真正面に見えるの […]