2009年11月

【京都】永観堂 寺宝展 拝観日記 

もみじの名刹 永観堂の秋の寺宝展が、 12月6日まで公開されています。 今回は、寺宝展で6年ぶりに展示される重要文化財「阿弥陀二十五菩薩来図」 「十界図」など76点を特別公開されています。 今回のテーマは、臨終の際に阿弥陀さまが浄土へ迎えにくる「来迎」だそうです。 寺宝展の期間中に、永観堂を拝観する機会に恵まれました。 もみじの名刹永観堂の重要文化財や寺宝を 紅葉の色づく季節に見せて頂くことができ […]

伏見人形

『若冲ワンダーランド』でも観せて頂きましたが、 伊藤若冲は7体の布袋さんの伏見人形を描くことが多かったそうです。 偶然、伏見人形を見つけましたので写真でご紹介します。 伏見人形は、伏見稲荷付近で 稲荷山の埴土を用いて作られる彩色された人形です。  

だんじり 09

7社巡行するので、 今年は各だんじりを撮ってみようと チャレンジしてみました。 残念。今年 写真を撮れたのは、5社でした。 途中、雨が降ってきたりした巡行の日でした。 休憩中にも太鼓や笛の音が鳴り響きます。 上手な太鼓の時もあり、 細かく刻まれるリズムが心地良く響きわたっていました。   関連記事:⇒秋まつり 夜のだんじり

【京都】知恩院を少し拝観

浄土宗総本山 「知恩院」に行ってきました。 【 知恩院 三門 】 (重要文化財) 1621年の建立 5間3戸 重層の門で高さ約24m、横幅約50m 現存する木造の山門としては、我が国最大のものです。 禅宗様で造られています。 三門の「三」は、空・無相・無願の三つの解脱の境地をあらわしています。 三門の楼上には、釈迦如来像・十六羅漢像を安置。 階上参観は、特別公開時のみです。 知恩院の七不思議 知恩 […]