2009年10月

京都で、初めて発見 通称「百万遍」

  • 2009.10.31

京都の百万遍の道筋で、 とても大きなお地蔵さまの石仏を初めてみつけました。 赤い前掛けを掛けて座っておられる形で、 だいたい大人が立っているより大きかったと思います。 「百万遍」の名は、 交差点の北東に位置する知恩寺の 通称「百万遍」に由来するのだそうです。 元弘元年(1331年)に疫病が大流行したときに、 知恩寺の八世善阿空円上人が百万遍念仏を唱えたところ疫病が収まり、 後醍醐天皇から百万遍とい […]

【京都】国宝「青不動明王二童子像」御開帳に行ってきました

平安創建以来初めてという 青蓮院門跡 国宝「青不動明王二童子像」御開帳に行ってきました。 青蓮院は、 伝教大師最澄が、比叡山に住坊として開いた「青蓮坊」を起源とし、 1144年には山下に移り青蓮院となりました。 開基は、行玄、本尊は熾盛光如来です。 三千院、妙法院とともに天台宗の三門跡寺院として知られています。 四脚問(御幸門)  親鸞聖人御手植と伝えられる 門前に大きなクスノキが5本あります。 […]

欠点も

  • 2009.10.23

「さまざまなジャンルの第一線で活躍する著名人が、 ふるさとの母校を訪ね、後輩たちにリハーサルなしで通常2日間の授業を行う。」 というテレビ番組を観ました。 小学6年生にラブレターを書くという授業の回で とても参考になる言葉があったのでご紹介させて頂こうと思います。 著名人の先輩は、1人1人のラブレターに対して 励まし感想の手紙を手渡ししていました。 その後、著名人の先輩自身のラブレターを全員の前で […]

2009 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

『2009 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展』   開催日時 : 2009年8月22日(土)~9月27日(日) 西宮市大谷記念美術館 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展は、 イタリア北部の古都ボローニャ市で毎年開催されている、世界で唯一の 子どもの本専門の国際見本市、ボローニャ児童図書展に併設された 絵本原画のコンクール展入選作品で構成されています。 5点1組にしたイラストを応募すれば誰でも審査 […]