2008年7月

嬉しいチラシ

  • 2008.07.31

実際に見てみて、本を買いたいと思い 大きめの本屋さんへ行きました。 目的の著者3人の各数冊の中から 見比べて欲しかったのですが、 実際にあったのは各1冊。 迷う事無く選べて、丁度良かったのかもしれません。 家に帰り、本を入れて頂いた袋を開けると、 『ハリー・ポッターと死の秘宝』の予約用紙が入っていました。 紙の質・印刷具合に感激しました。 少し湿ったような柔らかな手触りと、ザラザラの表面。 しっか […]

【京都】東福寺 レポート

桔梗の花に誘われて、東福寺に行きました。 三門 〔三門(空門・無相門・無作門の三解脱門の略) 裏から〕 三門楼上須弥壇には、宝冠釈迦如来などが安置されています。 仏殿(本殿) 木の格子越しに、拝礼しました。 釈迦立像・四天王像、 そして堂本印象作の蒼龍図を確認出来ました。 閉まっていますので、 「見る事が出来なくて当然」と思っていただけに感激しました。 迫力ある龍です。 禅堂 中世期より現存する最 […]

スイスの画家 アンカー展にて

スイスの画家 アルベール・アンカー 日本初の回顧展 「アンカー展 -故郷スイスの村のぬくもり-」に行きました。 チラシを見て、 実際に見てみたいと思っていました。 休日をどうして過ごそうかと考えたところ、 アンカー展を思い出して調べると なんと、今日が展示最終日でした。 JR京都伊勢丹の中にある美術館「えき」は、初めてです。 まず、アンカーの「自画像(油彩)」から始まります。 観覧している方々が多 […]

【大阪】住吉大社 レポート

住吉大社に初めてお参りしました。 太鼓橋 通る事が出来るのは、明治時代までは神様だけでした。 そのため、橋を渡る事自体が「おはらい」になるといわれています。 横から見ると朱色が鮮やかで美しく、曲線も大変綺麗です。 「反り橋」とも呼ばれています。 実際に渡ると、とても傾斜のとても大きい階段でした。 橋を渡ると、 ウサギの形をした手水舎です。 住吉大社の創建が 神功皇后摂政11年辛卯年の卯月の卯日 と […]

文化財の現役図書館【中之島図書館】

中之島図書館の近くに用事があったので 中之島図書館に立ち寄らせて貰いました。 中之島公園内の、 大阪市中央公会堂や東洋陶磁美術館のそばにあります。 建物は、 明治37年に住友家の寄付により建造されたもので 重要文化財となっています。 あまりにも立派な入り口なので、遠くから圧倒されていたのですが さすがにこの入り口からの出入り口は柵がされて立ち入り出来ず、 横の入り口から入ります。 まず、ロッカーの […]

「聖徳太子ゆかりの名宝 河内三太子」展 レポート【大阪市立美術館】

大阪市立美術館の「聖徳太子ゆかりの名宝 河内三太子 叡福寺・野中寺・大聖勝軍寺(4月26日~6月8日)」に行って来ました。 河内三太子 聖徳太子ゆかりの寺院であり 「河内三太子」と称される 叡福寺・野中寺・大聖勝軍寺に伝わる 宝物約120点が展示されています。 聖徳太子絵伝 「聖徳太子絵伝」は、11点。 太子の伝記を『聖徳太子伝暦』に基づき 各画面が絵画化されたものです。 例をあげば、 母妃が太子 […]