神社

1/5ページ

【和歌山】橘本神社 レポート

“みかん”と“お菓子”の神様として 知られている和歌山県の「橘本神社」。 御由緒略記 当神社は柑橘業、菓子業の祖神、また文化の神 として広く崇敬される田道間守命を主神とする神社 創建年代は詳らかでないが白河法皇(1096-1129) 熊野行幸の折、法皇が通夜されたとの忠実があ り、往時は熊野九十九王子の古社として栄えて いたことが知られる。 『記紀』によると第十一代垂仁天皇の御代 田道間守は勅命を […]

【長野】諏訪大社 下社 秋宮 レポート

長野県の諏訪大社に行くことができました。 国内にある最も古い神社の一つとされています。 といっても 諏訪大社は、南北4カ所のお宮、 下社(春宮・秋宮)、上社(本宮・前宮)から成っています。 全部はまわれそうにないので、 今回は「諏訪大社 下社 秋宮」に。 信濃国一之宮 諏訪大社 秋宮 【鎮座地】 上社前宮(芽野市)・本宮(諏訪市) 下社春宮(下諏訪町)・秋宮(下諏訪町) 【御祭神】 建御名方神(た […]

【大阪】生國魂神社 レポート

  生國魂神社 (いくたまじんじゃ) 神武天皇東征のおり、 難波のさきに生島神・足島神を 祀ったのがはじまりとされる。   天満宮・住吉社   皇大神宮 御祭神 天照皇大御神   稲荷神社・源九郎稲荷神社・鴨野神社 城方向八幡宮・鞴神社・家造祖神社・浄瑠璃神社 近松門左衛門 浄瑠璃神社 御祭神 近松門左衛門を始めとした文楽の先賢を祀る 「曽根崎心中 ー生玉社 […]

【大阪】天王寺七坂めぐり レポート

大阪天王寺の七坂めぐりをしてきました。 坂をめぐるだけでなく、 仏教寺院がたくさん建ち並ぶ 静かな寺町を歩きます。 大きなお寺の そのお隣も大きなお寺。 というのが続きます。 大阪の深い歴史も刻まれた 寺町にふれることができる 天王寺七坂をどうぞご覧ください。 天王寺七坂 天王寺界隈の上町台地の 西側にある七つの坂を 天王寺七坂といいます。 それぞれに深い歴史を刻んだ坂道。 (1)生玉真言坂 (2 […]

【大阪】大阪天満宮 レポート

大阪天満宮 大阪市北区天神橋に鎮座する神社(天満宮)。 天神祭は、 日本三大祭、大阪三大夏祭りの一つとして知られている。 表大門 大注連縄 注連縄のある門の上に、 十二支の彩色された彫り物がありました。 横には、 鳳凰の彫り物。 御本殿 西登竜門 大将軍社 菅原道真公が大宰府に向かう前に参拝したという大将軍社。 道真公を祀ったのが、大阪天満宮の創始。 天神橋筋商店街   法輪堂ドットコム […]

【滋賀】びわ湖に浮かぶ弁才天と観音のお寺 宝厳寺 レポート

滋賀県 びわ湖に、「神の島」と崇められ 人々に厚く信仰されてきた竹生島(ちくぶしま)があります。 日本随一の弁才天霊場「宝厳寺」をめざして行って来ました。 「びわ湖に島があって そこに弁才天のお寺がある」と聞いていたのですが、 びわ湖の湖畔から島が見えないので まったく想像できないまま。 それだけに、気になる場所でありました。 竹生島 竹生島には、 西国第30番札所で 本尊の大弁才天が安置されてい […]

【京都】道祖神社 レポート

京都 不動堂明王院(霊石不動堂)から少し歩くと、 道祖神社がありました。     法輪堂ドットコム(東大阪市 稲田法輪堂) 御仏と人との対話を演出 くらしの中に御仏を感じる空間づくりのお手伝い ◆HP(仏像・仏具・念珠・線香) ◆お問い合わせ ◆アクセス JR片町線(学研都市線)鴻池新田駅より徒歩15分※仏像・仏具のネット通販HPあります。  

【大阪】熊野神のお使いの八咫烏と阿部王子神社 レポート

大阪市阿倍野区にある阿倍王子神社に来ました。 【阿倍王子神社】 仁徳天皇のご創建と伝えられ、また一説には往古この地を本拠とした阿倍氏の創建ともいわれている。 平安朝時代より熊野詣が盛行するや、九十九王子の第二王子社として阿倍野王子等と称せられ、法皇上皇女院等をはじめ、一般山詣客の礼拝、休息などのように充てられ殷賑を極めた。 西国三十三所観音霊場第16番札所。   御烏社(願掛け御烏) & […]

【大阪】お初天神 レポート

露 天神社(つゆのてんじんしゃ) 大阪市北区曽根崎にある神社。 通称:お初天神。 近松門左衛門『曽根崎心中』ゆかりの地 神牛舎 拝殿 右近の橘 浪速七名井「神泉 露の井戸」 社名は、 「梅雨のころに神社の前の井戸から水がわき出たため」 ともいうもののほか、 菅原道真が太宰府へ左遷される途中、ここで都を偲んで 「露とちる 涙に袖は朽ちにけり 都のことを思い出づれば」 との一首を詠んで涙を流したからと […]

【大阪】安倍晴明が生まれたと伝わる大阪の安倍晴明神社 レポート

安倍晴明はこの地で生まれたと 伝えられている大阪市阿倍野区にある「安倍晴明神社」。   安倍晴明誕生地の石碑 【安倍晴明神社】 平安時代に活躍された天文博士安倍晴明公をまつる神社。創建は社伝によれば、清明公没後二年の寛弘4年(1007)。 安倍晴明公は、古代豪族阿倍野氏の出で、伝説(葛之葉子別れ伝説)では、父阿倍野保名が和泉の信太明神(聖神社)に参詣の折、助けた白狐(葛之葉姫)と結ばれて […]

1 5