仏像の魂に挑む番組

NO IMAGE
「廃仏毀釈」により、無造作に積み上げられた仏像の山。
乱暴に扱われたからか、壊されたかのか
山積みにされた仏像の山の写真。 

NHKのETV特集で、「仏像の魂に挑む 
~東京藝術大学 若者たちの一年~」の放送がありました。

明治の美術家・岡倉天心は、「廃仏毀釈」から仏像を守ろうと
文化財保存技術を創始しました。
岡倉天心は、東京美術学校の2代校長でした。

その技術は、 東京藝術大学の文化財保存学・
保存修復彫刻研究室で受け継がれています。

大学院生や技術職員たちが仏像修復や
模刻研究を行っています。

今回クローズアップされたのは、仏像修復のプロを目指す
若者2人が国宝級の仏像をその制作技法そのまま再現する模刻。

番組を見て、受け継がれていく技術、仏像とむかうもの、
仏像を護る人、取り組む心など感じました。

静かに流れる空気感も心地良く感じ、
仏像が仕上がっていく工程も見る事もでき興味深く見ました。

—————————————————————————
再放送は、
2013年4月27日(土)午前0時45分 ※金曜日深夜

■ ETV特集 仏像の魂に挑む ~東京藝術大学 若者たちの一年~ ≫ 
  (NHKサイト ETV特集 内) 
  ※写真も何枚かあります。

番組では、仏像の模刻制作に挑む2人の若者の1年を追いながら、
日本人はなぜ千年以上も仏像を拝み続けてきたのか、仏像が現代人に語りかける「魂」について考える。 
The following two tabs change content below.
仏壇屋「稲田法輪堂」。仏具・密教法具のネット販売「法輪堂ドットコム」。プロフィール写真は店主。拝観日記はヨメが書いております。