注目キーワード
  1. 掲示板
  2. 毛氈
  3. 錫杖
  4. 観音
  5. 曲録

宗派について

浄土宗 仏像

浄土宗の開祖 法然
(1133~1212)

源空・和順大師。法然は、ただ‘阿弥陀仏’の名をとなえること(専修念仏)だけで極楽浄土に往生できるとときました。

依りどころとする経典は、『無量寿経』『観無量寿経』『阿弥陀経』で、これを総称して『浄土三部経』と呼ばれています。

総本山は、知恩院(京都市東山区林下町)

曹洞宗 仏像

曹洞宗の祖 道元
(1200~1253)

道玄・仏法僧・承陽大師。中国に成立した曹洞宗(開祖は洞山)を、道元が日本に伝えました。

「ひたすら、座禅に生き(只管打坐)、この座禅の姿が仏である、と信じること(即心是仏)」を宗旨としています。

大本山は、永平寺(福井県永平寺町) 総持寺(神奈川県鶴見区)。

大切なお仏像をお届けいたします。
繊細なお仏像のお取り扱い
法輪堂がご紹介するお仏像