カートを見る

仏像

仏像トップページ 京仏師仏像について > 青木明煌・京仏師の来店日記 

 青木明煌・京仏師の来店日記 

青木明煌・京仏師が、店を訪問くださいました。
今日は、大きいお仏像を桐箱に収納する方法と
運ぶ方法を教えてくださいました。
 

aoki-kyobusi.png

岐阜県 飛騨高山で、「一位一刀彫」の彫刻師を経て
京都の大仏師 松本明慶師を師事し、仏像彫刻を学び
20年間、大仏から在家仏像、その他さまざまな仏像製作に携わり
その後独立。

一木造(いちぼくづくり)から寄せ木造・その他、あらゆる工法技術により仏像製作を行っている。


お仏像の話になると

とても控えめでいらっしゃる京仏師ですが、
お仏像の事となるとお話が、とてもとても丁寧で
あついお話となり、たくさんの事を教えてくださいます。
今日も、桐箱の出し入れ・収納する時の注意点を
とても丁寧に細かいポイントを押さえて
その上、「こういう場合はどうするか」ということまで教えて貰いました。
 

ハプニングどうするか。

何かハプニングが起きたら「どうするか。」というより、
「大丈夫です。(青木京仏師の力で)出来ます。」という事でした。

たくさんの経験を積んでおられるだけあって、
いろんな対処があるのだそうです。
 

お仏像の移動のポイントレッスン

そして、大きなお仏像を桐箱に入れ、外側に布を巻いてまとめ上げて
「こうして持つと、こんな風に。簡単にできます!」と
ヒョイと持ち上げ移動して見せてくださいました。

さすが大仏師の元、たくさんの大仏を製作し
納めてこられた方だけある身のこなしでした。

ドキュメント番組でもその様子は撮影されていましたが
大仏は大きいので彫り上げて、安置する場所までの
移動が可能であるように考えながら彫り上げられます。
色んな形態で梱包する方法・移動する方法を研究し
経験されてきているので、手際の良さなどその姿からは
経験を物語る自信が溢れていました。

お仏像のお話となると

とても控えめでいらっしゃる京仏師ですが、
お仏像の事となるとお話が、とてもとても丁寧で
あついお話となりたくさんの事を教えてくださいます。

「もし台座を蓮華にしたいと思えば光背は舟形光背が多くて・・・・・・」
と、具体的なパターンを展開されるお話がどんどん出てきます。

そういう基本の形だけでなく、ご希望のポイントを取り入れて
お仏像として実現するよう工夫して考えて頂けます。

「見積りがあると、今度はどんな仏像をさせて貰えるのかと楽しみなんです。」
そんなお話をされていく時の京仏師の目もお声もいきいき弾んでいきます。
 

希望を入れてもらってお仏像として大丈夫?

ご心配はいりません。 ちゃんとお仏像の決まり事に沿った
計算の元、デザイン画を描いて考えて頂けますので
お仏像としてちゃんと成立した形をお知らせして製作されます。

最大限お客様のご希望を実現するよう考えてくださいますが
もし仮に実現が難しい場合でも、可能な形と情報・アドバイスなど
貰えますので 一緒に考えていくお仏像ができます。

青木京仏師は、こちらが言う前に「もう一度考えてみましょうか?」
と考えてくださったり 見積りを出るまでも、
いろんな細部まで考えてお知らせ頂いています。

先日も大きいサイズの聖観音菩薩立像の見積りの時、
「ちょっと時間がかかっているな。」と思っていると
ナント、実物大のデザイン画を2パターン描いて送ってくださっていました。

じっくり考えられる方です。いいお仕事をして頂けるよう、
お見積もり・デザイン画は いいものが生まれる事を楽しみに
少々お時間お待ち頂けますと助かります。

 
青木京仏師 聖観音菩薩青木京仏師 大日如来
青木京仏師 釈迦如来青木京仏師 阿弥陀如来



京仏師 青木明煌の仏像の製作
ご希望の仏像を京仏師 青木明煌が製作致します。ご注文承ります。

・仏さま
・大きさ
・お仏像に対してのご希望
・お客様のお名前・電話番号

お知らせの上、お問い合わせください。
お見積もりさせて頂きます。 ⇒ お問い合わせ


 





▲ このページの先頭へ

このホームページに記載されている記事・写真・図表などの無断複製、無断転載を禁じます。