カートを見る

仏具

魔鏡


魔鏡
魔鏡



普通の銅鏡でありながら、鏡面に太陽光を当てて投影すると、
文字や画像を映し出す不思議な鏡 魔鏡です。


鏡と言えば、ガラス板に水銀を塗布したガラス鏡を
想像されるでしょうが、
このガラス鏡は明治になって普及したもので、
それ以前は銅の鋳造品である銅鏡が用いられていました。

銅鏡はガラス鏡の普及に伴い需要が低下し、
現在では神仏具としてのみ用いられています。
一見すると普通の銅鏡でありながら、
鏡面に太陽光を当てて投影すると、
文字や画像を映し出す不思議な鏡を【魔 鏡】と呼んでいます。


江戸時代に誕生したこの技法は、
徳川幕府の弾圧を受けた「隠れ切支丹」の密かな信仰の為、
さらに高い水準へと磨かれてきました。
江戸時代に誕生した技法を受け継ぎ、
月輪(円)の中に【阿 字】・【阿弥陀如来像
を写し出す不思議な鏡を製作いたしました。


京都仏具

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

阿字観(あじかん)は,
弘法大師が日本に伝えられた真言密教の瞑想法です。

阿(あ)字は、
古代インド語、梵語の最初の文字で大日如来を象徴しています。

大日如来は、
宇宙の真理を具現する仏さまであり、
私たちをお救いくださるお不動さまの本源の仏さまです。

阿字観は、阿(あ)字を観想し、
自分の心が大日如来のような心そのものであると瞑想することにより、
心身の安定をはかるものです。



魔鏡


部屋を暗くして何らかの光を受けて反射させると
かすかに現れます。



魔鏡


はっきりと見えない現れ方は、
よりありがたさを増幅させる働きがあります。

はっきりと映ってしまっては、
その神秘性が薄れるからです。

ぼやっと映るそのお姿に創造力を働かせて祈る事により、
仏や神の存在を確信するはずです。

はっきり映らない事に不満を感じる人は、
この商品は無用の長物です。


魔鏡
魔鏡
魔鏡

阿弥陀如来が浮かび上がりました。

魔鏡


京都の職人が作り出した歴史の再現ともいえるものです。

一見すると、豪華な手鏡という感じです。
顔が映るので鏡は普通に見えます。


魔鏡

魔鏡
魔鏡
魔鏡
魔鏡


裏もこの様に金色で鳳凰のレリーフになっており
ゴージャスな出来ばえです。






※ ご注文をお受けしてから製作いたします。 お支払方法について





06-6744-4446




● ご購入

魔鏡


魔鏡


商品名

魔鏡

商品番号

阿 字
YO4600*030

阿弥陀
YONO30

寸 法

直径9.9cm
重さ約200g

仕 様

納 期

【商品のお届けの目安】

納期は変動する場合がございます。正式な納期は、受注確認メールにてお知らせさせて頂きます。休業日を除く2~4日程お待ちください。



○阿 字

販売価格 21,600  円(税抜20,000円)

購入数



○阿弥陀

販売価格 21,600  円(税抜20,000円)

購入数



カートの中身を見る

ご注文は電話からでも対応します。

注文フォーム ≪ 注文カートが
動かない時
FAX注文はこちらへ ≪ FAXのご注文
お支払方法について ≪ お支払の詳細 ご利用案内 ≪ 総合利用案内

お問い合わせ
お客様の声

送料について


法輪堂店舗
実店舗について


他の寸法や関連する商品






▲ このページの先頭へ

このホームページに記載されている記事・写真・図表などの無断複製、無断転載を禁じます。