法輪堂 拝観日記

河合神社 拝観日記&方丈

下鴨神社へ行く途中の
鴨長明ゆかりの社 河合神社に行きました。 
 
神官の次男として生まれた『方丈記』の著者・鴨長明。
 
長明が住んだ方丈の庵を復元展示されていました。 

方丈.jpg

移動が便利なように、すべて組み立て式。
広さは、一丈(約3メートル)四方。 畳、約5帖半程度。
間口、奥行きとも一丈四方というところから 「方丈」という名があります。 

方丈の中は、
(1)阿弥陀絵像
(2)普賢絵像 
(3)法華経 
(4)経机 
(5)衝立障子 
(6)琴(折り琴) 
(7)琵琶(継ぎ琵琶) 
(8)革籠 
(9)吊棚 
(10)ほどろの床(うらじろを敷く) 
(11) 閼伽棚 

方丈2.jpg

方丈は、中から開けて棒で支える窓(?)もあり
想像したよりもしっかりがっしりした造りで 大きさも、想像よりも大きいものでした。

河合神社には、三本足のヤタガラスを おまつりする「任部社」があります。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「方丈記」 800年記念 鴨長明『方丈記』と賀茂御祖神社 式年遷宮資料展

2012年10月1日(月)~12月16日(日)
賀茂御祖神社(下鴨神社)

■ 「下賀茂神社」 公式サイト ≫
■ 「下賀茂神社(賀茂御祖神社)」 Facebookページ ≫
※「方丈復元」の様子が、10月9日・13日・14日・17日に掲載されています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *





このホームページに記載されている記事・写真・図表などの無断複製、無断転載を禁じます。