法輪堂 拝観日記

雪の三千院と、涅槃会 そして初午大根焚き

「往生極楽院」の阿弥陀三尊像に再びお会いしたく
雪の積もる三千院に行ってきました。

【 三千院御殿門 】
三千院4.jpg

雪の 【 聚碧園 】 
江戸時代の茶人 金森宗和の修築
と伝えられている池泉鑑賞式庭園
聚碧園.jpg

角度を変えて、
見台.jpg

ここから眺めると
見台から.jpg

【 宸殿 】 
御懴法講の道場
本尊は、伝教大師作の秘仏 薬師瑠璃光如来
客殿.jpg

偶然にも、「涅槃会」の日の拝観となり
真正面のご本尊より右側 横に
涅槃図の掛け軸が掛けられ、前に香炉が置かれていました。

※ 涅槃会・・・お釈迦様が入滅された日
※ 涅槃図・・・お釈迦様が入滅された時の様子を描かれた絵


【 細波の滝 】
細滝.jpg

【 往生極楽院 】 
極楽往生院前.jpg

本尊 来迎印を結んでいる阿弥陀如来坐像 
観音菩薩(左脇侍)・勢至菩薩(右脇侍)
来迎の阿弥陀三尊像

蓮台を捧げる観音菩薩と 合掌する勢至菩薩は
前屈みでひざまずいて座る 「大和坐り」をされています。

【 弁天池 】
弁天池.jpg

写真の池の手前に、
雪をかぶった童地蔵が写っています。
通常では、苔の中で寝転がったり
様々な姿の童地蔵が見れるのですが、
ほとんどが雪の中のようでした。

偶然の涅槃会の日で
「初午大根焚き」の期間は前日までという日に行ったのですが、
大根焚き.jpg
旗が立てられており、三千院の拝観受付口で
「初午大根焚きをやっています。」とのこと。

出世金色不動明王のご加護とご利益を頂けるよう
特別祈祷されている「三千院の初午大根焚き」。

「金色不動堂」の前で、やっておられました。
大根焚き3.jpg
大きなお鍋に、しっかりとお出汁のしみこんだ大根がいっぱい。
大根焚き2.jpg

かわいい赤いお椀に入れてくださいました。

年中行事の日に出掛けることなど無縁に近く、
こういった機会に恵まれるなど全く期待していないだけに
夢のようでした。

「大根焚き」と聞いたことはあっても
大根だけを煮込んだ味を想像できず、
不思議な気がしていましたが
おいしく頂きました。

【 金色不動堂 】
金色不動堂.jpg
「金色不動堂」「観音堂」の後、
出口に向かい下に降りて行き
往生極楽院.jpg

遠くから見える「往生極楽院」です。
雪の中に静かです。

-------------------------------------------------
--------------------------------------------------






このホームページに記載されている記事・写真・図表などの無断複製、無断転載を禁じます。