法輪堂 拝観日記

08 六波羅蜜寺 初詣

六波羅蜜寺についた頃、お参りされている方がゆっくりされていましたので
ゆったりとご挨拶させて頂けました。
そして、ゆっくり皇服茶を頂きました。

08 六波羅蜜寺 初詣1.jpg

梅干と結昆布を入れ仏前に献じた茶をまず天皇に、
そして病者にも授け、念仏を唱えられたところ、
たちまち病魔が静まったという「皇服茶」
は、
お正月三ヶ日に頂く事が出来ます。
御守りも一緒に頂けます。
梅干の種はお財布の中に一年間入れておきます。
元気に過ごす事ができますように。

08 六波羅蜜寺 初詣2.jpg






このホームページに記載されている記事・写真・図表などの無断複製、無断転載を禁じます。